おすすめの即日発行クレジットカード

■即日発行 即日受取のクレジットカード一覧

日本には即日発行されて即日受取出来るクレジットカードはまだ数多くはありません。ですが、受取場所が限られてしまうという問題はありますが私の知る限りでいくつかの即日受取可能なクレジットカードが存在しています。今回はそれらの内容については細かには触れません。申込方法とどこで受け取ることが出来るのかをざっくりと纏めていますので即日受取を希望する方は下記を参考に受け取ることが出来るのかどうかの判断をしてみてください。

・アコムACマスターカード
こちらは三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行するクレジットカードです。キャッシングのイメージが強いアコムですが、しっかりとMasterCadeとしてのクレジットカード発行をしており通常のクレジットカード支払いが可能となっています。インターネットで申し込みをすれば概ね30分程度で結果の連絡が来るため、そこである程度の質問に答える形となっています。そこで特に何もなく審査が進めば全国にある無人機で即日クレジットカードの受け取りが可能となっています。

・セゾンカード
一言にセゾンカードと言ってもその種類は様々あるのですがゴールドカードなどといった特殊なクレジットカードではない一般カードであれば即日発行の対象となっています。対象となるクレジットカードを申し込みはインターネットから申し込みをするのですが、このときに店頭受取を選択することによって即日発行が可能となります。間違えて郵送で申し込みをしてしまうと仮に審査に通っても5-7日間は手元に届きませんので注意しましょう。こちらのセゾンカードは審査も早く手続きも対面式で安心・簡単なのですが受取対象となるセゾンカウンターが少し都市部に偏っています。そのため申込みの際には受け取りに行ける場所かをしっかり確認してください。

エポスカード
こちらはマルイ系列が発行する百貨店系のクレジットカードです。こちらもインターネットからの申込みが可能であり、その際に店頭での受け取りを選択することが可能です。審査はインターネットからの申込みであると30-60分程度で完了しますので、その結果を確認してから店頭に出向くことができます。百貨店系のクレジットカードは審査が厳しい・遅いようなイメージがあるかもしれませんが意外にも即日発行に対応していますので近くに受け取れるマルイがある場合にはクレジットカード受取場所としても活用してもらいたいものです。

その他のカードはこちらへ。
今すぐ使える即日発行カードを紹介 | クレジットカードの達人

■即日発行のクレジットカード 仮カードではないですか?

ショッピングモールなどでクレジットカードを即日発行しますと言った書き込みをよく見かけます。クレジットカードは基本的に郵送での受け取りなので時間が掛かったり在宅していない手間を考えるとついつい即日発行は魅力的に見えてしまいます。しかしながら、この即日発行には時々罠があるので注意が必要です。それでは具体的にどのような罠が潜んでいるのかをご説明していきましょう。

ショッピングモールなどの店頭申し込みによる罠として陥りやすいものが、店頭で渡されるクレジットカードは仮カードと呼ばれるもののパターンです。この仮カードと呼ばれるものは何かというと使用方法が限られたクレジットカードであると考えてもらえばわかりやすいかと思います。例えば次のような制限があります。
・本審査が終わるまで限度額が小さくなっている
・分割払い対応店でも一括支払いしか受け付けてもらえなくなる
・発行されたショッピングモールや家電量販店といった特定の店舗の買い物にのみ利用が出来る

といったものが考えれます。中には本カードと同じように使える仮カードもありますが、有効期限は概ね本カードが郵送で受け取れるまでの期間に設定されていますのでずっと使い続けることは不可能です。

急な事情でクレジットカードが必要となった場合は、ほとんどの場合発行場所以外での利用を想定していると思います。そのため、利用箇所が限られるような仮カードであればいくら即日発行に対応していても本来の目的には使用することが出来ません。そのため即日発行が仮カードの場合にはその利用方法について細かく確認しておく必要があります。

クレジットカードの利用が日本でも多くなってきたことによって即日発行を魅力とする提携カードが多くはなってきています。しかし、本カードを即日発行してくれるクレジットカードはまだ10種類程度とあまり多くはないのが現状です。仮カードには利用条件に様々な制約があることがほとんどですが、その制約も各社によって大きく異なっていますので中には利用目的に合致するものもあるかと思います。店頭で申し込みをする際にはクレジットカード即日発行という言葉だけに注目するのではなく、仮カードの発行ではないのかを確認することが重要です。そしてなにより先程も述べましたが、本審査まで完了して即日クレジットカードを発行してくれる会社というものも存在しています。もし急な出費などでクレジットカードが必要なのであれば、仮カードを発行するような店頭申し込みではなくネットから申し込みを完了させて店頭に出向けば本カードが受け取れるようなクレジットカードを利用するほうが結果的には早く利用目的にあったものを取得できるでしょう。

■学生でも即日発行出来るクレジットカードはあるのか

クレジットカードの発行に必要な時間は会社によって大きく異なり、審査の時間・郵送の時間などを合計すると即日発行から2週間程度必要となることろまでまちまちとなっています。ただ一部のクレジットカードでは条件を満たすと即日発行で郵送してくれるため2-3日で手元に届いたり、自ら発行場所に出向いていくことによって即日受け取りが可能なものも無いわけではありません。これらのクレジットカードは審査が厳しいものもありますが、基本的には急ぎの学生であっても即日発行してくれるようなところが多くなっています。

即日発行で即日受け取りしたり、即日発行で即日郵送してもらうためには次のことが重要です。
・営業時間内にWebから申し込む
これは一般であっても学生であってもあまり変わらないポイントの一つです。学生のうちは勤務地などの記入内容もそれほど多くはありませんので、全項目に適切に入力していくことが審査を素早く終わらせてもらうためには大切です。何かしらの間違いを入力してしまうと、虚偽の申告をしてるのではないかなどと事実確認をされる可能性がありその分審査に時間がかかってしまいます。学生は信用情報があまり多くありませんので、不注意による入力間違いなどで審査に時間が必要となるのはもったいないことでしょう。

・急いでいても1枚ずつ申し込む
これも一般でも学生でも変わりないポイントの一つですが複数枚のクレジットカードを同時に申し込んでしまうとお金に困っている人との印象をクレジットカード会社に与えてしまいます。学生であっても信用情報機関というところにクレジットカードの申し込み履歴は管理されていますのでクレジットカードを申し込む際にこれらの情報は各会社に伝わってしまいます。

・即日発行・即日受け取りが可能なクレジットカードの場合受け取り場所を確認する
無事審査に通り即日発行が可能となった場合でも、クレジットカードは何かしらの手段で受け取る必要があります。即日受け取りが出来る場合には郵送ではなく自らその場に出向く必要がありますので、事前に場所を確認して出向けるのかどうかを検討する必要があります。例えば「セゾンカード・インターナショナル」であれば各地にあるセゾンカウンターへ出向く必要がありますし、「エポスカード」であれば各地にある百貨店のマルイに出向いて受け取る必要があります。また即日受け取りの場合にはWebから申し込む際に手続きが必要なことがほとんどですので注意して申し込むようにしましょう。

■おすすめ即日発行のクレジットカード ACマスターカード

即日発行が可能なクレジットカードとして有名なものの一つがこちらのACマスターカードです。このクレジットカードは消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードであり国際ブランドはMasterCardだけの利用となっています。消費者金融が発行するクレジットカードということもあって、大丈夫なの?と心配される方も多いようですがご心配はありません。アコムは株式会社三菱東京UFJ銀行のグループ会社となっており、名実ともにしっかりとした実績と信頼のある会社なのです。そのため即日発行してもらえるクレジットカードの発行に関しても何も心配する必要はありません。

申込みの条件などのクレジットカードの基本情報に関してもとしても一般的なクレジットカードとなっています。
・申込み条件
20歳から69歳で安定した収入があること。安定した収入とは正社員などに限らず、契約社員や派遣社員、アルバイトやパート、そして個人事業主でも可能。ただし年金受給者や生活保護受給者は不可能と定義されています。

・年会費
年会費永年無料。最近のクレジットカードのスタンダードとなりつつある無条件での年会費無料タイプとなっています。

・限度額や支払い方法
ショッピングの最大利用額は300万円です。支払い方法はリボルビング払いのみとなっており、指定された期日までに引き落としかATMで支払う必要があります。申込みの際に必ずしも引き落とし用の銀行口座を設定しなくても良い点は手続きを簡略化出来るため嬉しいポイントとなっています。キャッシュカードや届出印といったものを利用してクレジットカードの支払いを設定することが一般的ですが、ACマスターカードであれば専用のATMたコンビニのATMから返済が出来ますので引き落としに拘る必要はありません。

こういった一般的なクレジットカードに支払いの面で特徴を付けたものがACマスターカードですが、基本的な使い方など何ら他のものとは変わりません。
即日発行してもらうためにはまずはインターネットから基本情報の入力など申込みを済ませる必要があります。この申込情報を元にスコアリングを行い仮審査の結果を電話にて連絡してもらうのが基本的な流れとなっています。あとは本審査のために電話にて伝えられた指定の書類などを持って全国各地にあるアコムの無人機や店頭に出向けば即日発行が可能となります。審査に関しても1時間程度と最近のクレジットカードのなかでも早い方ですので安心して申し込むことが出来るでしょう。

■クレジットカードを即日発行出来るのはどんな人

クレジットカードが急に必要となった。即日発行してくれるクレジットカードとして「ACマスターカード」「エポスカード」「セゾンカードインターナショナル」といったクレジットカードあるということが分かった。こういう状況でしっかりとクレジットカードの即日発行に対応してもらうにはどうすればよいのでしょうか。単純にクレジットカードの申し込みしても即日クレジットカードの受け取りが出来るとは限りません。申し込みの前に準備をするなどして即日発行してもらえるように備える必要があります。

まずクレジットカードを申し込むにあたり時間の短縮をする必要があります。この方法は二つあり1つめはWebからの申込みをすること、2つめはクレジットカードを発行している窓口のようなところに出向いて手続きをすることです。安心感では後者の方が確かに大きいですが、万が一審査に落ちてしまった時は無駄足になってしまいますので、まずはWebから申し込むのが良いでしょう。場合によって電話での問い合わせがあることもありますので時間的な余裕を持っておくことが必要だと思われます。また後程にも紹介しますが即日受取を可能にするには受取場所に出向く必要がありますので、店頭申込が可能な場合はその点は問題ないと思って良いでしょう。

続いてのポイントとして年収を証明できる書類は揃っているかどうかです。クレジットカードの多くは年収証明書を必要とせず信用情報を元に審査をしていますが稀に情報の提供を求められることがあります。また即日発行のクレジットカードの中でも「ACマスターカード」のような消費者金融系のクレジットカードでは、貸金業に関わる法律の関係上限度額が50万円を超える場合には年収証明書を提出することが義務付けられています。発行するクレジットカードによってこの点は大きく変わってきますが、いつ提示を求められても問題が内容に事前に準備しておくことが大切です。もし手元に無いのであれば発行を依頼したり、無くても審査を受けることが出来るか事前に確認するなどしておいたほうが良いでしょう。

最後のポイントはクレジットカードを受け取りに行けるかです。冒頭で紹介したどのクレジットカードも自ら出向いていけば最短で即日発行してもらえるものばかりです。全国各地にあるアコムの無人機であったり、百貨店のマルイであったり、ショッピングモールに併設されているセゾンカウンターなどがその具体例です。出向くだけではなく各施設とも営業時間内がありますのでその点も考慮しなければなりません。